» 2020 » 5月 » 13

今月のお寺の掲示板です😀

「一つだけ教えておこう。 きみはこれから何度もつまづく。

 でもそのたびに立ち直る強さももっているんだよ」

 

この言葉はドラエもんのお話の中で、45年後の未来からやってきた中年のび太が、少年のび太君に伝えた言葉です😀

 

ドラえもんのお話は、2025年未来の世界である時「セワシ」という少年が、

 

「何故うちはこんなに貧乏なんだ😂

 お年玉だって50円。何か原因があるはずだ🤔」

 

と調べていくとご先祖に「のび太」という人がいて、どうもその「のび太」が原因らしい・・。

 

「よし、のび太を救えば自分たちの未来も明るくなるぞ!」

 

ということで・・・・

 

家の子守ロボットの「ドラえもん」をタイムマシンでのび太の元へ送り込むことからお話が始まります😁

ドラえもんに助けられ、様々な事を経験しながらのび太は成長していくのですが・・・。

 

未来から過去にやってきたのですから、当然。

ドラえもんに出会わずに成長したのび太もいるわけで・・😅。

その「のび太」は大学入試に失敗してしまいます。

就職できなかったのですが・・・・

なんと自分で会社を興すのです!!

その会社は7年続きますが、自分でおこした火事が原因となって潰れて多額の借金を抱えてしまいます😂

 

そんな人生の酸いも甘いも嚙み分けたのび太だからこそ、少年の自分に伝えたかった言葉なのでしょうね!

まさに、何度もつまづいて、その度に立ち直ってきたのが「のび太」なのです。

 

日本も戦争から災害から疫病から、何度も何度も立ち直ってきました😀

それだけの強さと人をもっている国です。

必ずこの困難も乗り越えていけることかと思います😀😀

 

皆様と思いっきりの笑顔で過ごせる日々が早く訪れるよう・・・。

心から祈念しております。