お寺でヨガ教室!!

毎回沢山の方々に参加していただいております

大牟田手鎌整骨院の「龍ちひろ先生」を講師にお迎えして、

ママさん達も安心して参加していただけるよう保育士が別室にて託児致しております。

清浄な場所、癒しの場所にて、ヨガとクリスタルボウルで心と体をリフレッシュしませんか

 

初心者の方も大歓迎です!どなたでもお気軽に参加できます

ヨガマットはお貸し致します。

 

12月の予定は・・・・

12月5日(水)13:00~

  12日(水)13:00~

  19日(水)13:00~ 

 

参加費 700円(託児が必要な方は別途300円)

詳しくは 08064736322 か こちら より お申し込みお問い合わせください


毎月、開催されております

 「スクラップブッキング教室

 

スクラップブッキングとは、お気に入りの写真を飾るペーパークラフトのことです。

1980年代にアメリカで誕生し、1990年代にブレイク、今ではアメリカで人気No.1のホビーだそうです

DSCN1632

写真をただアルバムに貼りつけるだけでなく、色々なイラストやタイトルを台紙に添え

写真ごとに思い出を書き綴ることで家族の思い出が素敵なカタチになります

DSCF4015

家族の歩みを記す新しい方法として、定着しつつあるそうです

あなただけのオリジナルのアルバムを作りませんか?

ママさん方もお気軽にご参加できますよう別室にて保育士が託児致します

どうぞお気軽にご参加ください!

 

参加費 1000円

託児が必要な方は別途 300円

講師 西村紀子 先生

12月は11日(火) 13:00~15:00です。

詳しくは 08064736322 か こちら より お申し込みお問い合わせください


皆様は「三月荒神さん」という神様をご存知ですか?三ヶ月ごとに向く方角を変える神様で、引越しや移転、動土、家屋建築などの際にこの三月荒神座位していらっしゃるに方角へ向かって移動するとよくないことが起こると考えられています

実はこの三月荒神、全国で信仰されているわけではなく、実はかなりのローカルな神様で大牟田市、荒尾市や玉名、熊本市や熊本県の北の地方で特に信仰されております。

少し調べてみますと、同じように方位の神様としては金神さまが知られています、金神はその年の十干によって居る場所を変えて、金神のいる方位に対してはあらゆることが凶とされ、特に土を動かしたり造作・修理・移転・旅行などが禁忌とされています。

この方位を犯すと家族7人に死が及び、家族が7人いない時は隣の家の者まで殺されると言われて恐れられているようです

言い伝えによりますと、加藤清正公が朝鮮の役の時に籠城されて苦戦された時に、ある夜清正公は脱出の隠れ道を告げる荒神の夢を見、清正公は夢のお告げに従ってひそかに囲みを脱出して九死に一生を得ました。

それから清正公は荒神の熱心な信者になり熊本城を築いた時にお城の守り神として三宝荒神をおまつりしていたそうです。

その三宝荒神と金神信仰が合わさって生まれたのが三月荒神ではないかという言い伝えがありますが確かなことはわからないようです。

名のごとく、三か月ごとに移動されます。昔から地元の人たちは三月荒神を犯してしまう時には「方違え」と言って一度三月荒神を犯さない方角へ出かけ、行く方角を変えてから目的地へ行くなど、昔から深く地域に根差した神さまです。

当山にも「引っ越しをしますので、三月荒神さんを鎮めるお祓いをお願いします」や「移転する方角が大丈夫か見てください」などのお問い合わせはよくございます。

三月荒神の方角を侵してしまう時は、日蓮宗の木剣加持祈祷にて三月荒神除けのお祓いをいたします。御祈祷により、三月荒神等の方位神を鎮め、方除守の護符と「家内安全」の木札を授与いたします。

家を新築される方、お引っ越しされる方、お問い合わせhttps://ssl.entrys.jp/myokokuji_inq/index.htmlからでもかまいませんし、お電話でもかまいません、お気軽にお問い合わせください。

お返事はパソコンから、 gisyun-gisen@myokokuji.info  から送信いたしますので、メール受信が可能なアドレスをご記入ください。お返事はすぐに返しておりますが2,3日経過しても返事が返ってこないときはお手数ですがお電話ください

*お願い・・・ご来寺くださるときは事前に 0968-62-2107 にお電話をください。せっかくお出でくださいましても法務のため不在の場合があります。当山は荒尾にあるお寺で、住所は荒尾市万田239です。お確かめの上お越しください


今日は24節気の一つ「小雪」です。雪が降り始めるという季節!!

いよいよ寒くなりますね~

知ってか知らずか・・・

うちの長男(小2)は暑がりというか・・・季節感がないというか・・・

昨日までずーっと半袖や長袖シャツで学校に通っていまして・・・

いつまでその格好で行くつもりだろう・・・と不思議に思っていましたら(;’∀’)

急に今日はトレーナーを着て学校へ行きました

流石に周囲の恰好が変わってきたことに気付いたのかもしれません(笑)

 

さて、もういよいよ冬が始まります

カーナさんの素敵なアレンジメント教室のお知らせです!

12月4日 13:00~

しめ縄レッスン
 

 
参加費 2300円
サイズ…21×40cm

上質なアーティフィシャルフラワーを使って
洋風に可愛く作って頂きます

お花の色は選べますので♪
オリジナルのしめ縄を作れませんか?

そして、クリスマスに向けてのアレンジも同時開催!!

 

ブリザーブドフラワーのバラやリーフを中心に作っていただきます

バラやリボンは選んでいただけますのでオリジナルの

「三日月スワッグ」を作りませんか?

 

参加費 3500円

 

別室で保育士が託児いたしますので、お気軽にお子様連れでご参加ください

託児料は300円です。

 

お好きな方を作れますので、お申し込みの時にお知らせください。

詳しくは 08064736322 か こちら より お申し込みお問い合わせください

 


12月2日(日)に予定しておりました 秋の一日寺子屋ですが・・・

まさかの学校行事とかぶったため変更致します

申し訳ありません!!日程は・・・

12月26日(水)13:00~15:00

冬休みの開催です!なので秋というより、冬の寺子屋ですね・・・

参加費 1500円

親子で参加もOK!大人一人でも参加OK!

小学3年生からお子様だけで参加OKです。

 

みそつくりは本年も山鹿木屋本店より井口裕二様をお迎えします

麹のお話を聞き、みそつくりに入ります。仕込んだ後数か月・・・

毎日毎日「美味しくなりますように・・」と麹さんたちに、お経を

きかせながら・・・・ねかせます

DSC_0330

完成の後、1キロずつお渡しいたします!

毎年とても評判の良いお味噌です

 

そして本年は朝ドラ「半分青い」でも登場しました、

「五平餅」

これを作って食べたいと思います

味噌を使用した、たれは事前に私が頑張って作らせていただきますよ

きっと!美味しいですよ~

 

そして、大晦日竹灯籠水行式で使用させていただく「紙灯篭」

をみんなで作りたいと思います

大晦日が終わりましたらどうぞお持ち帰りください!

 

 

持参品はエプロン、三角巾、ハサミです!

詳しくは 08064736322 か こちら より お申し込みください


今年もこの壁と朝から向き合う季節がやってきました

10月に入り、そろそろ始めようかな・・・

と思っていたところ、娘から

「お父さん、いつから水行すると?今年は遅くない?せんと?」

とまさかの急かされもありまして!

「おぉ!よし!明日からするばい!!」と

始めてそろそろ半月くらい経ちます、だいぶ朝も冷たくなってきました

ご存知ない方もいらっしゃるでしょうから解説しますと・・・

日蓮宗には「水行」という修行があるんです。

 

古来より水は神聖な力を持つとされてきました。

水行は日本古来のミソギと連結しています。

 

イザナギノミコトが黄泉国(よみのくに)の女王となった妻のイザナミノミコトを

訪ねた「けがれ」を海辺ではらったように・・・

 

「魏志倭人伝」という2~3世紀頃の日本の様子を描いた書物にも、

「日本人は家族が亡くなり埋葬が終わると一家で水の中に入り洗ったり浴びたりしていた」

と出てくるように水で死の「けがれ」をはらったように・・・

 

世界でもキリスト教の洗礼、インドのガンジス河での沐浴など・・・

水は浄化の力を持つという信仰があったのです

 

という訳で、自分の罪業を消去するため、けがれをはらうため、

自分自身を新生させるため・・・

そして・・・色んな願いをこめて水行を行うわけです💦

どうですか?少し興味が出てきました?「水行」

本年も大晦日の夜、一年の穢れを祓う水行式を開催する予定です!

皆様も気軽に!!お気軽に体験できます!

また改めて告知しますが・・・是非ご一緒にどうですか?


大牟田の香樹庵さんからご協力をいただき、昨年完成しました。

「妙国寺 オリジナルブレンドハーブティー😀」

 

初めての味😃!!

飲みやすいし!美味しい😃

とても好評をいただいております😀

売り切れていましたので、再入荷いたしました!!

 

ただ、美味しいだけではないのですよ😁

 

黒豆、蓮の葉、よもぎ、生姜にルイボスとネトルをブレンドしています😆

 

黒豆は冷え・便秘の改善・善玉菌UP・血管強化・眼精疲労・血液浄化の作用

 蓮の葉は血液浄化・リラクゼーション・抗酸化の作用

よもぎはクロロフィル豊富で血液浄化の作用があり、通常ではなかなか出し切れない体内毒素を排出する作用

生姜は血流・消化促進・ムカムカ、便秘の改善・殺菌の作用

ルイボスは 抗酸化作用、カルシウム・鉄分を補う作用、冷えを抑制してくれる作用

ネトルは 造血、血液浄化・殺菌・アレルギー免疫力UPの作用

 

この6つを試飲に試飲を重ね、絶妙に配合しました!

 

身体にも良い😀

そして、なんと!!

 

貴女を護る魔除けのお茶にもなるんです😬

 

黒豆はおせち料理にかかせない一品。

黒豆には厄除け・健康・長寿の意味が込められています。古来より黒色は魔除けの色、悪気を祓う色とされていました。

よもぎはお灸もぐさとして使用されたり、魔除けとしても使われてきたのです。

生姜もまた、魔除けになると信じられていました。

日本の代表的な魔除けのハーブに、

仏教では聖なる花としてとても大切にされてきた「蓮」、南無妙法蓮華経の中にもでてきますこの「蓮」の葉を入れたのです。

 

お祓いや安産祈願に来られた方はこのお茶をお出ししています😀

 

冷やして飲んでも、熱くして飲んでもOK!!

1パック2g×10で650円で、お寺にて販売しております😀

郵送も受け付けますので、是非、一度ご賞味ください!

詳しくは08064736322 か こちら よりお問い合わせください


あっという間に10月も下旬😅!!

何かとバタバタしていたら、気づけばもう10月も終わりですね!

11月になると、近づいてきますね!あの鈴の音が🎄

さて、今回のカーナさんのブリザーブドフラワーアレンジメントは

クリスマスに向けて、心も華やかになること間違いなし!のレッスンです😀

ブリザーブドフラワーのバラやリーフを中心に作っていただきます😀

バラやリボンは選んでいただけますのでオリジナルの

「三日月スワッグ」を作ってください😁

11月6日(火)13:00~

費用 3500円

別室で保育士が託児いたしますので、お気軽にお子様連れでご参加ください😀

託児料は300円です。

詳しくは 08064736322 か こちら より お申し込みお問い合わせください


夏の暑さも、気がつきますと遠く感じるようになり、朝晩涼しくなってきましたね😅

明日は二十節気の一つ、「寒露」です😀。

気温が下がり朝露が凍ると霜がおりますが、その直前の時期やその露の事を寒露と言うそうです🍃

草花に下りた露が凍る一歩手前、「これから寒くなりますよ~」という時期ですね😅

毎月8日には11:15~ 明治の頃より続いています、

当山の守り神「鬼子母神」様の御前にて皆様の身体健全と多幸を願う「鬼子母神祭」を開催しています😀

 

「祭」としてますが、皆様が想像するような・・・

例えば出店が出たり、おみこしわっしょいみたいな・・・のではありません😅

 

祭りとは、感謝や祈り、慰霊のために神仏や祖先をまつる行為【ウィキペディアより】

の意味合いの祭りです😀

まぁ、うちのお寺はお祭りのようにお経に合わせながら太鼓をみんなで「ドンドン」叩いて祈りますが・・・😅

 

禅は静かに坐禅の修行によって無心になります。

しかし、日蓮宗は動の修行ですから、一心に小さな太鼓を叩き、祈り、無心になります😀

その一体感と達成感は、気持ちよいですよ~😀

 

明日は休日です!

お休みに、祈祷と修行で心静めて法話を聴いて・・・

手作りの郷土料理を食べて・・

貴重な体験してみませんか😁?

 

10月8日(月)

11:15~ 鬼子母神祭

11:50~ 法話

12:10~ おとき(昼食)

 

封筒に祈願をされる方のお名前と生年月日と願い事を書いて

その中に祈願をされる方々×500円が参加費です!

 

どなたでもお気軽に参加できます!

お子様連れでも大丈夫です😀

ご質問などあればお寺の方へお電話ください😀


七・五・三のシーズンに入りましたね~

今日嬉しいことにお寺に七・五・三のお参りに来ていただきました😀

 

しかも!!

今日のお子様は特別なんです😄

お母様のお腹にいるときから安産祈願としてお参りいただき、

生まれてからの初参り、

そして今日七・五・三のお参りにきていただいたんです😆

おそらく!妙国寺にとって、初めてのことなんじゃないかと思います😁

妙国寺100年以上歴史はありますが、安産祈願、初参りまでは来られても

なかなか・・・・七五三まではきていただけません😅

 

お子さま、ご家族にとっての大切な節目に妙国寺を選んでいただいたこと。

そして、お子様の成長を見守れること。

本当に嬉しく思います🙂

 

お寺で七・五・三🤔?

と思っていらっしゃる方もいらっしゃるでしょう!

 

そもそも七・五・三とは、三歳になった男女、五歳になった男子、七歳になった女子の成長をお祝いし、晴れ着を着せてお祓いを受けるのが七・五・三です😀

地域によっては男女の年齢の区別をしないところもあります。

「十一月十五日」今ではこの日にこだわらず近くの土日や都合のよい十月か十一月中にするのが一般的のようですが

昔は正月の吉日か、誕生日などに行われていたそうです。

その後江戸時代になって徳川綱吉の子どもである徳松君の祝いを十一月十五日に行ったことから、以後この日になったそうです😀。

かつては「七歳までは神のうち」といわれるほど、七歳までの死亡率が高かったことから、七歳まで生きてきた子供の成長を神様に見せて感謝するという意味もあったとのこと🙂。

 

「七・五・三」は子供にとっての厄払いのようなものである。

というお話も聞いたことがあります。

お子さまの人生にとっての大きな節目がこの七・五・三なんですね。

 

だからこそこの人生の節目を家族みんなでお祝いし、厄を祓い、ご先祖さまや神さまからお護りいただけるようにお参りすることが必要です🙏

当山では、明治の頃より 子どもの護り神 「鬼子母神さま」をお祀りしております。

鬼子母神さまのお力でお子様の健康と発育円満を願い、七・五・三のご祈祷をいたします。

お参り頂いたお子様には木札、お護りを授与し記念写真、千歳飴などをプレゼントいたします☺

祈願料は5000円です。

お電話(0968-62-2107)かメールにてお気軽にお問い合わせください😀