» ちょっとしたお話

12月に入りました!

いよいよ1年の締めくくりですね~😀

妙国寺では毎年の恒例行事となりました!

冬の寺子屋を開催します!

 

本年も山鹿 木屋本店さんから井口さんを講師にお迎えしての味噌つくり😀

数か月お経を聞きながら麹さん達が頑張ってくれます!

完成後、約1キロずつお分けします😁

 

そして、大晦日の妙国寺で使用します😁

キャンドルホルダー作り!夜にはこんな素敵な明かりに😍

大晦日後お持ち帰りいただけます😁

お一人1個以上は作れます😁

 

そして、本年は年末の特別企画として、

紙芝居師 ぐれっちさんをお呼びしました!

年末にとっても楽しい紙芝居が見れますよ~😁!

 

大人だけの参加もOK!

お子さまだけなら小学三年生~

開催日 12月26日 13:00~ 15:30くらいに終了予定。

費用 一家族で1500円

持参品 ハサミ、エプロン、三角巾

詳しくは 08064736322 か こちら より お申し込みお問い合わせください

 


昨年12月に荒尾市の寺院、神社さまにご協力をいただきまして完成しました。

荒尾市「御朱印・御首題マップ」

おかげさまで沢山の方に見ていただいているようです😁

宮崎の方からお電話をいただいたり、大阪から出張で荒尾に来られた時に巡られたり・・・

熊本市内からもいらっしゃったり・・・県外からも色んな方々からお声掛けを戴いております😀

 

今日も福岡の糸島の方から当寺においでいただきました😁

 

「今日で荒尾に来るのは3日目になります!

大病を患っていましたが、身体の調子も良くなったので、神様仏様に

御礼詣りを兼ねてこのマップを見て荒尾の寺社仏閣をまわらせていた

だいてます。荒尾の観光地も巡れて、とても嬉しいです!

ついに荒尾の御朱印もあと二つで完成です」

 

と嬉しそうに仰っていました😁

 

このような声を聞きますと、思い切って作成して本当に良かったなぁ~

と嬉しくなります!

 

何より荒尾市の観光のためにもなっているとのこと!嬉しい限りです😁

寺社仏閣めぐりで荒尾の良さを発見していただければ幸いです!

マップは当山でも配布していますのでお気軽にお声掛けください!


おかげさまで

| ちょっとしたお話 |

数年前のお話しです。

私が子どもを連れて買い物をしていますと、偶然お檀家さんのおばあちゃんと出会いました😀

 

「あら・・偶然ですね~。お元気にされていらっしゃいますか?」

「はい!おかげさまで元気にしております。またお寺にお参りにいきますね~」

 

と言ってお別れをし、また買い物を続けていますと・・・

また別のお檀家さんと出会いました。

 

「あらあら・・・偶然ですね~!寒くなりましたが、お元気にしていらっしゃいますか?」

「はい。おかげさまで元気にしています。また来月もお参りお願いしますね~」

 

とそこで、息子が不思議そうな顔をして一言😀

「ねぇ、お父さん。おかげさまって誰?偉い人?」

 

なんとなーく。いつも使っている「おかげさま」という言葉。

確かに不思議な言葉ですよね😅

 

前にブログにちょっとかきましたが、「おかげさま」の語源は

 

目には見えないところで助けていただいた、良い方へ導いてもらったという

「お蔭」

に様をつけて丁寧な表現にしたものです😀

 

最近、「おかげさま」という、面白い詩を教えていただきました。

上所重助さんという詩人の作品です。

 

夏が来ると「冬がいい」と言う
冬が来ると「夏がいい」と言う
太ると「痩せたい」と言い
痩せると「太りたい」と言う
忙しいと「暇になりたい」と言い
暇になると「忙しい方がいい」と言う
自分に都合のいい人は「善い人だ」と言い
自分に都合が悪くなると「悪い人だ」と言う
 
借りた傘も 雨が上がれば邪魔になる
金を持てば 古びた女房が邪魔になる
所帯を持てば 親さえも邪魔になる
 
衣食住は昔に比べりゃ天国だが
上を見て不平不満の明け暮れ
隣を見て愚痴ばかり
 
どうして自分を見つめないのか
静かに考えてみるがよい
一体自分とは何なのか
 
親のおかげ
先生のおかげ
世間様のおかげの固まりが自分ではないか
つまらぬ自我妄執を捨てて
得手勝手を慎んだら
世の中はきっと明るくなるだろう
 
「俺が」、「俺が」を捨てて
「おかげさまで」、「おかげさまで」と暮らしたい

 

私達は誰しもが一人で生きて、そして一人で成長してきたのではありませんね。

仏教では「縁」といいますが・・・

私達は目には見えない色んな方々の手助けや繋がりで、今があります😀

過去にいただいてきた「お蔭」があるからこそ明日を生きていけます。

 

しかし、人間どうしても自我妄執(自分が!自分が!という自分に都合の良い事ばかり考える事)

に捕らわれそうなときはありますよね・・・😅

 

そんな時は一歩立ち止まって色んな「お蔭」で自分が今いることを振り返ってみることも

大切かと思います😄

 

暦の上では立冬も過ぎ、妙国寺の11月の行事である日蓮大聖人を偲ぶ

お会式法要も終わりました。当山の日蓮大聖人も冬支度です。

今、こうしてこのお寺にいること。

沢山の方々に支えていただき、今があること。

様々な「お蔭」に感謝して日々を過ごしていきたいものです。


11月に入りましたね~😁

10月、11月は七・五・三のシーズン!

七・五・三はお子様にとっての大切な節目👦

この節目にお子様の厄を落とし、ご先祖さまや神様からお護りいただけるようお参りをします。

さて、昨日、二年前七五三のお参りに来ていただいたご家族が今年は、

弟さんの七五三参りに来ていただきました!

 

なんと双子の男の子たち😁

いやはや、とっても人懐っこくて元気な双子ちゃん!!

小学生になったお兄ちゃんが一生懸命弟たちの世話をしてあげているのがとても可愛らしかったですよ😁

 

初参りや七五三、お子様の節目にこうやって来ていただくこと。

本当に嬉しく思います😀

こちらもとても幸せな気分になります。

 

そのまま元気いっぱいで大きくなってくださいね😄


「カフェ てらす」

 

子育てのことや介護のこと🙂。

そして、その二つを同時にこなさないといけない「ダブルケア」

お姑さんとのことや家族間の事でのお悩み🤔

みんなでおしゃべりして、グチを言って、一緒に考えたり・・・・😄

 

一人で抱えてないでそっと一息ついて、一緒にリフレッシュしませんか?。

 

11月22日(金)  10:30~12:00

参加費) 200円 飲み物付き(子ども 無料)

ファシリテーター)黒崎麻子(認定心理士・保育士等)

お申し込みは 080-4691-3966 です。

 

または こちらから どうぞ😀

 


今日は朝から妙国寺は沢山のお店やママさんや子ども達で大賑わい😀

お寺でママフェス!ハロウィン編!!

1回目2回目と雨が続いたりしながらも、徐々に来てくださる人も増え、

今日は朝から沢山の方々に遊びにきていただきました😀!

本堂の前にはクレープ屋さん😁

階段で座って食べながら楽しそうにおしゃべりしたり、

部屋の中では写真撮影会が開催されたり😁

ハンドメイドのお店も雑貨やさんもコーヒー屋さんもお花屋さんも、エステのお店も!

ママさん達にはとても嬉しく、楽しいママフェスとなりました!

 

ハロウィン編ということで、沢山のお子様達が仮装して来てくれましたよ!

鬼太郎やネコ姉さん、ミニオンなどなど・・・。

皆とっても可愛らしかったです😁

こうやって、ママさん達と子ども達が楽しく笑いあえる場所。

本当にいいなぁ~って思います。

 

最後は皆で掃除までしていただきました!

企画された皆様本当にお疲れ様でした(人”▽`)

こちらもとても楽しませていただきました😁


木々に学ぼう

| ちょっとしたお話 |

24節気の一つ、「霜降」も過ぎて朝晩、だいぶ冷えるようになってきました😃

9月10月と学校や宗門の行事も多く、随分と慌ただしく過ごしていきました・・😅

やっと落ち着いて気がつくと・・・

春にあれだけ咲き誇り、新緑眩しかった桜の木の葉もすっかり落ちています・・🍂。

いよいよ秋が深まり、冬の足音も聞こえてきますね・・・。

この桜の木の下で行っている水行の季節も始まりました💦

今年も毎朝頑張っていきます😁

 

さて、先日こんな詩と出会いました。

荒尾出身の詩人、坂村真民さんの詩です😀

 

落下埋没してゆくからこそ

木々はあのように

おのれを染めつくすのだ

ああ

過去はともあれ

終わりを美しく

木々に学ぼう

 

全ての命には始まりがあるからこそ、終わりがあって・・・。

良い時期も悪い時期も同じように時間は流れて、過去になっていく・・。

わかってはいるんですが・・・😅

 

人は過去を思う時、美化したり、悔やんだりしがちですね・・・。

 

天台宗を開かれた伝教大師 最澄さんが

「一隅を照らす 此れ即ち国宝なりと」

という言葉を残していらっしゃいます。

 

皆が気が付かないような社会の片隅で頑張っている人こそ国の宝だよ。

 

という意味です。

人にはそれぞれ役割があって、例えそれが目立たないことでも、ヒーローには

なれなくても、一生懸命やっていれば・・・一生懸命に今を生きていれば・・・

そのことこそ素晴らしい事なんだよ ということですね😀

 

一生懸命に今をいきていればその身は自然と美しく染まることかと思います。

 

過去はともあれ、終わりを美しく🍁

 

本年もあと2ヶ月ちょいになりました!

令和の最初の年の締めくくりです!

 

年末に向けて共にその身を美しく染めていきましょう😀。


皆様は「三月荒神さん」という神様をご存知ですか?三ヶ月ごとに向く方角を変える神様で、引越しや移転、動土、家屋建築などの際にこの三月荒神座位していらっしゃるに方角へ向かって移動するとよくないことが起こると考えられています😀

実はこの三月荒神、全国で信仰されているわけではなく、実はかなりのローカルな神様で大牟田市、荒尾市や玉名、熊本市や熊本県の北の地方で特に信仰されております。

少し調べてみますと、同じように方位の神様としては金神さまが知られています、金神はその年の十干によって居る場所を変えて、金神のいる方位に対してはあらゆることが凶とされ、特に土を動かしたり造作・修理・移転・旅行などが禁忌とされています。

この方位を犯すと家族7人に死が及び、家族が7人いない時は隣の家の者まで殺されると言われて恐れられているようです😅

言い伝えによりますと、加藤清正公が朝鮮の役の時に籠城されて苦戦された時に、ある夜清正公は脱出の隠れ道を告げる荒神の夢を見、清正公は夢のお告げに従ってひそかに囲みを脱出して九死に一生を得ました。

それから清正公は荒神の熱心な信者になり熊本城を築いた時にお城の守り神として三宝荒神をおまつりしていたそうです。

その三宝荒神と金神信仰が合わさって生まれたのが三月荒神ではないかという言い伝えがありますが確かなことはわからないようです。

名のごとく、三か月ごとに移動されます。昔から地元の人たちは三月荒神を犯してしまう時には「方違え」と言って一度三月荒神を犯さない方角へ出かけ、行く方角を変えてから目的地へ行くなど、昔から深く地域に根差した神さまです。

当山にも「引っ越しをしますので、三月荒神さんを鎮めるお祓いをお願いします」や「移転する方角が大丈夫か見てください」などのお問い合わせはよくございます。

 

三月荒神の方角を侵してしまう時は、日蓮宗の木剣加持祈祷にて三月荒神除けのお祓いをいたします。御祈祷により、三月荒神等の方位神を鎮め、方除守の護符と「家内安全」の木札を授与いたします。

家を新築される方、お引っ越しされる方、お問い合わせhttps://ssl.entrys.jp/myokokuji_inq/index.htmlからでもかまいませんし、お電話でもかまいません、お気軽にお問い合わせください。

お返事はパソコンから、 gisyun-gisen@myokokuji.info  から送信いたしますので、メール受信が可能なアドレスをご記入ください。お返事はすぐに返しておりますが2,3日経過しても返事が返ってこないときはお手数ですがお電話ください

*お願い・・・ご来寺くださるときは事前に 0968-62-2107 にお電話をください。せっかくお出でくださいましても法務のため不在の場合があります。当山は荒尾にあるお寺で、住所は荒尾市万田239です。お確かめの上お越しください


さぁ!今月もママフェスが開催されます😃

今月はなんと!!

 

HALLOWEEN特別企画満載🎃

なんと、仮装して来場された方は素敵なプレゼントがあたるくじが2回ひけるそうですよ😀

 

お寺でHALLOWEENの仮装🎃

きっとSNS映えすること間違いなしですね😁

楽しい催し物もお店もたくさん😆

 

10月30日(水)

10:00~15:00

荒尾市万田239 妙国寺 にて開催!

 

癒し、楽しい、可愛いが盛りだくさんの!

ママさんによるママさん達のためのイベント😁

もちろん、ママさんじゃない方も来場大歓迎!!

 

是非お気軽においでくださいね~😆

 

お問い合わせは 

070-4365-6359(salon sprout)

080-8569-0070(美anca)


子どもの頃、自分は何の仕事をしたいんだろう・・・😀。

あのお仕事は興味はあるんだけれど、どんなことをしているんだろう・・・🤔

 

そう思ったことは、誰にでもあることだと思います😀

そんな子ども達を応援するための取り組みがPTA主催で毎年、緑ケ丘小学校で開催されている。

「お仕事体験」です😀

私、市内、外から様々なお仕事、プロがいらっしゃる中、数年前からお声をかけていただき、

「お坊さん」として参加させていただいております。

 

今年で三回目になります「お坊さんのお仕事体験」😀

10名の小学生と保護者の方々にご参加いただきました😁

お坊さんのお仕事って何だろう・・。最初は小学生にどう伝えていったらよいか随分と悩みましたが(笑)

 

「供養」「社会活動」「祈祷」

 

の三つでお坊さんのお仕事やご先祖様のことをお話しさせていただき!

お坊さんは御守りもつくるんだよ😀

 

ということで、写経、写仏をし、お守り袋の中に入れてお守りをつくるという体験をしました!

他にも、祈祷の時に使用する「切り火」を持っていき、切り火をする体験🔥これが何気に一番盛り上がりました😅(笑)

衣を何着か持っていきまして、お坊さんの服を着てみよう😃

の体験をしたり・・・。

私の衣なので、ぶかぶかで申し訳なかったです・・・😅

 

嬉しい事に感想も書いていただきましたよ😀

素直な感想!ありがとうございます😀

すごくしっかりした感想もいただきました😁

いやぁ!正直楽しかったです😁

 

子ども達にとってもとても素敵な取り組みですし、呼んでいただくお仕事の講師の方々も自分の仕事を

子ども達に知ってもらえる機会というのはとても貴重なものだと思います😁

 

私事でいえばお坊さんとしてお寺外に呼んでいただける事は本当にありがたいことです😀

 

お呼びいただき、ありがとうございました!

例年のことながら、教壇に金丸と木柾がある風景はとてもシュールでしたが・・・😅