2021年6月30日 | 熊本県荒尾市 日蓮宗大乗山 妙国寺のお知らせページ

もうすぐ7月とはいえ、毎日暑いですね・・・。

最近朝、蝉が大きな声で鳴いています。

もうちょっと来るの後でも良いんじゃないの?

と思いますが・・・。

自然は正直ですから、カレンダーに関係なく、季節は「夏」になっているのでしょうね~😅。

 

さて、7月の吉凶カレンダーができましたので配信致します😀。

早いもので、思いつきで始めたこの吉凶カレンダーも一年経ちました。

7月は何といっても「土用の丑」ですね。

土用とは季節の変わり目のこと。

夏の土用の期間は7月19日~8月6日まで、木・火・土・金・水という万物を形成する5つの元素がごちゃごちゃになり、気が乱れやすくなり、何かとバランスが悪く身体の調子がおかしくなる期間でもあります😅

 

だからこそよく最も暑さが厳しいとされる夏の「土用の丑の日」に精のつくうなぎを食べましょう!!

と盛んに宣伝されているのです。

 

この夏の厳しい土用の期間に執り行う頭痛封じ、夏バテ封じの日蓮宗独特のお祓いがあります

 

「ほうろく灸祈祷」

といいます。

 

どんな祈祷かと言いますと・・・。

「ほうろく」という素焼きの土鍋の一種で、そこにもぐさをのせ祈祷します😀。

頭に護符をのせ、その上にこの「ほうろく」をのせ、祈祷を受けます・・・。

ちょっと暑いかもしれませんが、それもまた良しです🔥

 

祈祷によって心身を整え調和します。

護符はもって帰っていただき、その晩は枕の下に敷いて寝ます😁

 

7月19日~8月6日 土用の期間中、いつでも受け付けます!

 

料金は3000円お電話か こちら から予約してください😀