» 2020 » 3月 » 01

先週の月曜日の朝。

いきなりの首の違和感と痛みで目を覚ましました・・・😫。

 

あぁ、これはやったな・・・過去にも記憶がある・・・😫

 

寝違えた・・・・と

起き上がるにも一苦労。横を向くにも一苦労。

まぁ・・・。何しろ不便。

車を運転するにも首が思うように動かない・・・😥

 

「俺は前しか向かねぇ」

と言えば、ポジティブ男子でカッコよさげですが😅

 

まさに「前しか向けねぇ」状態😅

 

4,5日経ちましてようやく当たり前のように首をふれる!

横も向ける😄!

 

後ろだってふりかえれる😁!!

 

当たり前に首を動かせる状態のなんとありがたい事か・・😪。

 

当たり前、あたりまえ・・・。

あたりまえってなんだろ・・・。

 

そんなことをふと思い調べてみますと・・・

 

「普通と変わっていないさま。珍しくない様子。ありふれているさま。」

 

そんな意味が出てきます。

 

今私達が置かれている状況は「あたりまえ」の状況ではないですね・・・😅。

 

コロナウイルスによる影響で、誰かがした咳払いでも妙に気になる・・・

体調が悪いと不安がつのってくる・・・

色んな事が自粛され、制限される、ニュースでは不安を掻き立てて混乱していることばかり放映され・・・

マスクや消毒液はどこに行っても売り切れ、デマによってトイレットペーパーや紙製品は買い占められる。

一方、買い占めた人や盗んだ人がネットで高値で転売し、本当に必要な人たちに届かない・・・。

 

今日、ご高齢のお檀家さんがオイルショックの時を思い出されて

「人間は歴史から学ぶと言いますが、ちっともそうは思えませんね、歴史を繰り返している」

ポツリとそう仰っていました😶。

まずは思い込みや不確かな情報に惑わされないことです。

まるで、今一部の方たちは寝違えてしまって前しか見えなくなっているかのようです。

 

下や上や右や左色んな方向を見たり、後ろを振り返って、過去や歴史を振り返ってみれば。

その行動が正しいかどうか、判断ができると思います。

 

新型コロナウイルスは「正しく恐れる」事が大切と仰っておられましたね。

 

やがて状況は落ち着くはずです😌。

 

こんな当たり前の状況でないからこそ見えることもあります。

 

学校が休みになって保護者同士で助け合ったり・・・😀

ご近所で励まし合ったり、必要なものを分け合ったり・・・😀

先日のニュースでは苦しい時にマスクや医療物資を送ってくれたお返しにと、マスク不足で苦しむ日本人にマスクを配って下さった中国の方もいらっしゃいましたね😂。

人と人との繋がりが本当にありがたく思えます😂

 

当たり前の状況じゃないからこそ、人の醜い面も善の面も見えてくるものです。

 

3カ月くらい前までの当たり前の状況がありがたく思えますね。

 

「ありがたい」とは有ることが難しい、めったにないという意味で「有り難い」と書きます。

元来、あたりまえというのは有り難いものなのかもしれませんね😄

 

だからこそきっと「あたりまえ」の生活が戻った時に、この経験は糧となるでしょう。

きっと、健康や命の大切さ、色んなことに気づかされるはずです。

 

その時までしっかりと過ごしていきましょう😀

妙国寺はいつも皆様のそばにいます!