それがあなたのいのちです。 | 熊本県荒尾市 日蓮宗大乗山 妙国寺のお知らせページ

八月のお寺の掲示板からです😀

8月は13日~16日までお盆の期間。

お盆はお亡くなりになられた方々やご先祖様方がこちらの世界へと帰って来られる期間ですね!

なすびで牛、きゅうりで馬を作って飾るのは、「馬に乗って早く帰ってきてほしい」「牛に乗ってゆっくり帰ってほしい」との願いを込めるからです😀

 

皆さんが脈々と受けついでこられたその命と向き合う期間でもあります😌

 

「命」という漢字は、ゴルゴ松本さんの本によりますと。

人屋根に「一叩き」と書きます。

一叩きの連続、つまりは叩き続ける心臓の音。

あなたが寝ている時も休むことない、誰がお願いしたわけでもないのに、

ずーっと叩き続けている心臓。

 

その一叩きの連続が命、生きているってこと。

一叩きを意識できないくらいスゴイ事が生きているってこと。

 

だそうです😯

ご先祖様は10代前で1024人、20代前で104万8576人、27代前で1億人を超え、30代前には10億7374万1824人。

その誰一人が欠けても今の自分は存在することはないのですから、誰しも物凄い確率で沢山の方々の想いを受け継いで今を生きていることがわかりますよね😀

だからこそ、心臓の一叩き一叩きにはそれぞれ皆さんのご先祖様達の想いがこもっていますね。

 

お盆の期間、どうぞ皆様が受け継がれた命と向き合う時間にされてください😁