水子供養のこと。 | 熊本県荒尾市 日蓮宗大乗山 妙国寺のお知らせページ

「生まれ出ること叶わぬといえども、

 この妙経に依るならば、如来の慈悲に包まれて

 吾が子必ず救われん。妙法の光に照らされて我が子必ず輝かん。」

 

色んな事情があり、母親の胎内からこの世界に生まれ出でることのできなかった命を供養することを

「水子供養」

と言います😌

 

水子供養は前から行ってはいたのですが、供養を行った証みたいなものがないと少し寂しいように感じられ、少しでもお参りに来られる方々のお気持ちが和らぐようにと

昨年の夏くらいから水子供養の時にお地蔵さんを当寺で購入していただき、お参りすることにしています😌

写真のようにお寺に安置してお好きな時にお参りしていただくかご自宅に持って帰っても良いようにしています😯

 

やはり、ご自宅に持って帰られる方が多いですが・・・。

 

「誰が悪いわけでもありません・・どうか、自分自身を責めないでくださいね。」

 

そうお声がけをしますが、お話ししていると、それぞれ皆様、色んな事情があり、深い悲しみ、後悔、罪悪感・・・。

色んな感情が巡ります。

 

あちらの世界へとお見送りをする時、

「どうかまた、この世界に戻っておいでね。この世界はとっても温かいものだからね😌」

そう心の中で言いながらお経をあげています😌

 

水子供養のお申し込みについては・・・ こちら をご覧ください。