春のお彼岸のご案内。 | 熊本県荒尾市 日蓮宗大乗山 妙国寺のお知らせページ

「暑さ寒さも彼岸まで🌸」

お彼岸が近づくにつれて急に暖かくなってきましたね!

彼岸の中日、20日(土)春分の日を境として一週間。

昨日から令和3年春のお彼岸の期間に入っております😀

 

お彼岸の期間は私達が住むこちらの世界と、亡くなられた方々、ご先祖様、

仏様のいらっしゃるあちらの世界が最も近くなる期間です😌。

 

浄土の世界にいらっしゃる方々を想い、偲ぶ期間でもありますが、父や母、

祖父や祖母、ご先祖様たちが紡がれた歴史の中で、自分が今生きている。

 

そんな自分の生命と向き合う期間でもあるわけです😌。

 

「手から手へ」という本があります。

ちょっとご紹介します。

やさしいちちと やさしいははとのあいだにうまれた

おまえたちは やさしい子だから

おまえたちは 不幸な生をあゆむのだろう

 

(略)

 

やさしい子らよ おぼえておおき

やさしさは このちちよりも このははよりもとおくから

受け継がれてきた ちまみれなばとんなのだから

てわたすときがくるまでは けっしててばなしてはならぬ

 

(略)

 

このちちよりも

このははよりもとおくから

射し込んでくる 一条の

ひかりから眼をそむけずにいよ

 

一ページ毎に詩と写真が掲載されています。

 

この詩を読みますと、先祖代々遠くから受け継がれてきたやさしさが今、

自分の中にあり、それを日々子ども達に伝えていっているのだな・・・👪。

 

そんなことを改めて感じることができます。

お彼岸の時期、興味のある方はぜひ読んでみて下さいね😀。

妙国寺の本堂の本棚にも並べてあります。

 

そして、20日(土)春分の日には11時~

春季彼岸施餓鬼法要があります。

ご先祖様や故人を想い、一緒に手を合わせませんか?

水子供養も当日受付いたします。

卒塔婆代は三千円です。

当日は、 こちら 11時~ネットで法要を生配信致します。

供養のお申し込みは こちら からでも可能です。

 

当日お出でになり受付でお申し込み下さっても大丈夫です😀。

境内の桜の花も咲き始めました。

明後日には5分くらいは咲いているかもしれませんね😀