今年も一年ありがとうございました。 | 熊本県荒尾市 日蓮宗大乗山 妙国寺のお知らせページ

本年ももうすぐ終わりを迎えます・・・😌

皆様にとってこの一年、どんな年だったでしょうか?

良い一年だったという方も、あまり良くなかったという方も・・・

一年は終わり、そして平等に年は明けます・・・🌄

さて、私達は何かをあきらめる時、何気なく

 

「しょうがない」

 

という言葉を使いますね😮

元来、「しょうがない」は「仕様がない」と書きます。

仕様とは「手段・方法」の事です。

「もう手段・方法がない」事から「あきらめる」という意味になったそうです😮

「あきらめる」とは実は「明らかになる」という意味でその背景に仏教の教えがあるのです。

 

「あきらめる」とは、冷静に物事を見て、明らかにする事。

そして、願望をそっと横において、「物事は自分の思い通りにはならない」と気づく事。

それが「あきらめる」という事なんです。

今年1年、「しょうがないな😓」と呟いたことも沢山あったかと思います。

私だってそうです😥

しかし、こんな時期だからこそ気づけた事もありましたね!

健康の大切さ、家族の絆、何気ない日常の有り難さ。

 

振り返ってみると、悪い事ばかりじゃなかったはずです。

さぁ、もうすぐ年も終わりです。

皆さんのこの1年、そっと目を閉じ明らかにされてみてくださいね。

来る年、皆さんにとって、沢山の笑顔がありますよう祈念しております。

大晦日の夜から、お正月1日~3日までの間、本堂にて常時護符やお守り、おみくじ等販売しております。

お茶を出しておもてなし致します😌

初詣、三社詣りによろしければお越しくださいませ!

お祓いや、御朱印も受け付けます。