冬至と戌の日

| ちょっとしたお話 |

今日は「冬至」

 

我が家でも「ゆず風呂」です😀

冬至とは何か・・・

1年の季節を24に分けた24節気の一つ。

冬至は一年の中で最も太陽の出ている時間が短く、夜が長い日です。

この日を境に日没の時間が少しづつ遅くなっていきます🌤

 

一番夜が長い日、太陽が届かない弱い日ですので、昔の人は冬至は

「生命が終わる時期」と考えて無病息災を願いを込めてかぼちゃを

食べてゆず風呂に入ったそうですよ😀

 

さて、そして今日は令和2年最後の安産祈願に適した日

「戌の日」でした。

 

今日も一軒、ご家族で祈願に来ていただきました😊

三歳のとてもお喋り上手な男のお子様が、とっても可愛らしく。

「きっといいお兄ちゃんになるだろうなぁ~」

素敵なご家族の未来が見えるかのようにとても幸せな気持ちになりました😀

 

本年も沢山の方々に安産祈願に妙国寺を選んで来ていただきました事。

本当に嬉しく思います。

ありがとうございました😊

 

来年の戌の日のカレンダーができましたので、掲載しておきます😀

戌の日でなくても「安産祈願」はできますので、本年度中にされたい方はお気軽にお申し付けください😁