お別れの日。

| ちょっとしたお話 |

2月も今日で終わり、12月と1月の慌ただしさから少し解放された2月も今日で終わり🙂。

よく、1月は行く、2月は逃げる、3月は去ると言いますが・・・。

2月はあっと言う間に終わってしまった気がします🍃

 

今年、40歳を目前にして、子どもの頃からよく知っている方々をお見送りすることも増えました😞

先日、私が生まれる前から昨年までお寺での祈祷会や法要のお手伝いをしてくださっていたお上人をお見送りしました。

空手が趣味で、力強いしゃがれたお経の声と力強い木鐘の音、何かあっても「よかよか!ガハハハハ」と豪快に笑われる、本当に素敵な方でした。

毎月8日には来ていただいていたので、小さいころから可愛がっていただき、「あっちゃん、あっちゃん」と呼んでいただき、独身でワイルドに生きていらっしゃるお坊さんとしてのその姿に憧れを抱いていました🙂。

 

そして、いつも修行の時のお話が大好きで、昔話をよく聞かせて頂いたり、色んな宗教の知識が豊富な方で沢山の事を話して聞かせてくださいました。

 

秋のお彼岸の時以来にお会いするその姿はすっかり痩せていらっしゃり、納棺から火葬まで付き添わせていただき、縁のある方々でお弔いのお経をあげました。

 

とても残念です。

何かもっとお話ししとけばよかった・・・。

そんなことばかり考えます。

 

またあちらでお会いできる日を楽しみにしています。

楽しい話を沢山聞かせてください。

長い間、妙国寺を支えていただき、本当にありがとうございました。