» 2018 » 4月 » 06

4月8日は「花まつり」

何の日かご存知ですか?

仏教の創始者「お釈迦さま」の誕生日です😃

お釈迦様のお母さん、摩耶夫人が出産のために実家に帰られる途中、休憩のために寄られたルンビニーの花園🌼🌼🌼

満開の花園を散策し、無憂樹という木の前に立ち、その枝を手にしたとき、陣痛がおこり、その右わきからお生まれになったと言われています😮

産道を通らずに生まれたということは、凡人とは違った偉大な聖人だということを意味しているそうです😀

生まれてすぐに七歩歩かれて

右手で天を左手で地を指して「天上天下唯我独尊」と宣言されました。

 

七歩歩かれたということは

六道(地獄界・餓鬼界・畜生界・修羅界・人界・天界)の世界をぐるぐると生まれ変わり続ける輪廻を越えて生まれてきた存在であることを象徴しています。

「天上天下唯我独尊」は

「我にまさるほとけなし」という意味で、のちにご自身がこの世の人々を救済されることの、予告的な宣言です。

 

お釈迦様の誕生を喜んだ竜王が甘露(あまい)の雨を降らして沐浴させたという伝説もあります。

なので、この「花まつり」の行事にはルンビニーの花園に見立てて花で飾った御堂に、お釈迦様のお生まれになった姿、「誕生仏」を安置して法要を行い、参拝者に甘茶を注いでお祝いをします😀

 

4月8日 11:15~ 「花まつり」

(祈祷・法話・おとき(昼食)・甘茶のプレゼント) 

 

一緒にお参りをして、お話を聞いて仏教に触れ、甘茶を飲んだり、誕生仏にかけてお釈迦様のお誕生日をお祝いしませんか?

どなたでもご自由にお参りできます😀

 

封筒に、お願い事、生年月日、氏名を書いてお一人につき500円を入れてお持ちください。

甘茶はノンカロリーでノンカフェイン!!

抗アレルギー作用やアンチエイジング作用もあるそうですよ😁

家の外に撒いたら害虫除けにもなるそうです!

 

どうぞお気軽においでください😀