夏の土用の丑の日 お寺でYOGA(ヨガ)×ほうろく灸祈祷 のお知らせ! | 熊本県荒尾市 日蓮宗大乗山 妙国寺のお知らせページ

7月20日より夏の土用の期間に入ります。

「土用丑の日」という言葉はよく耳にしますね!

「五行」という中国の自然哲学では「木・火・土・金・水」万物はこの5種類の元素からできている。という思想があります。

四季をこの五行に配当するならば 春は木 夏は火 秋は金 冬は水 となります。

そして、それぞれの季節の合間、変わり目が 「土」 に当たり季節の変わり目の18日間の期間を 土用 というのです。

季節の変わり目で万物を取り巻く気が混乱し、変動が激しい。身体の調子もおかしくなる・・・ 。

だからこそ一番厳しい「夏の土用の期間の干支が丑の日」に精のつくうなぎを食べましょう!!

と盛んに宣伝されています。変動が激しい時期ですから動土・建築・移転なども控えるようにもされています。

さて、この夏の厳しい土用の期間に執り行う頭痛封じ、暑気負け封じの日蓮宗独特のお祓いがあります

「ほうろく灸祈祷」

「ほうろく」という素焼きの土鍋の一種で、その上にもぐさをのせ祈祷します。

 DSCF4625

今回は、「YOGA×ほうろく灸祈祷」

寺活でお世話になっております、「お寺でYOGA教室」の龍ちひろ先生のYOGA教室とのコラボです!

夏の土用丑の日、気と身心が一番乱れるこの日にヨガとほうろく灸祈祷で心身を整えられてみませんか?

 夏バテ対策にもばっちりです!

8月1日(水)13:00~ ヨガ 一時間ほど 700円

   14:00~ ほうろく灸祈祷 20~30分ほど 500円

              *託児が必要な方は別途300円です。

お申し込みやお問い合わせはお電話08064736322またはこちらからでもどうぞ!!